任意売却ニュース

こちらでは任意売却に関連する様々な情報から、
皆様のお役に立つ話題をお届けしています。

住宅着工数、3か月連続減少

2019.11.15

国土交通省はこのたび、20199月の住宅着工統計を発表しました。それによりますと、9月の新設住宅着工数は前年同月比4.9%減の77,915戸で3か月連続の減少となりました。

利用関係別では、持家は前年同月比3.5%減の24,008戸で2か月連続の減少。貸家は同16.8%減の29,414戸と13か月連続減少。民間資金による貸家が減少し、公的資金による貸家も減少したため、貸家全体で減少となりました。

また、分譲住宅は同14.1%増の24,029戸、4か月連続増加。そのうち、マンションは同34.6%増の12,022戸で2か月連続増加。一戸建住宅は同0.1%増の11,889戸で4か月連続増加。マンションが増加し、一戸建住宅も増加したため、分譲住宅全体で増加となりました。

 

 

情報/国土交通省

前のページ
一覧に戻る
次のページ
お近くの相談室を探す