任意売却ニュース

こちらでは任意売却に関連する様々な情報から、
皆様のお役に立つ話題をお届けしています。

住宅着工、4.6%増=2年ぶりプラス-15年度

2016.05.16

国土交通省が4月28日に発表した2015年度の新設住宅着工戸数は、前年度比4.6%増の92万537戸でした。

「消費税増税後の落ち込みから回復が進み、2年ぶりのプラスとなりました。

主な内訳は、注文住宅など「持ち家」が2.2%増の28万4441戸、アパートなど「貸家」が7.1%増の38万3678戸、マンションと戸建ての「分譲住宅」が4.5%増の24万6586戸。

国交省は「増税後の落ち込みから回復が鈍かった持ち家を含め、持ち直している」と分析。併せて「伸び率が2桁に届かなかった月が大部分で、回復ペースは緩やかだ」と指摘しました。

 

情報/国土交通省

前のページ
一覧に戻る
次のページ
お近くの相談室を探す