リースバックとは?

所有の不動産(居住している自宅)をそのまま第三者に売却し、元所有者は売却先の相手に家賃を払うことで住み続ける方法です。賃借期間満了時において優先的に買い戻すことも可能です。

リースバックの方法

step1

STEP1:買主を探す!

買主候補としては、下記が候補となります。その他に家族・親戚・知人等が買主となることも可能です。ただ、お金の問題はトラブルの原因となりますから、しっかりとした取りきめをおこなう事が大切です。

買主候補
  • 自社
  • 提携先企業
  • 不動産会社
  • 個人投資家
step2

STEP2:賃貸借契約!

買主との交渉が成立したら、賃貸借契約を行います。
契約に基づき家賃を支払い、自宅に住み続けることができます。

契約条件の一例
  • 契約期間2年
  • 表面利回りで10~15%相当の家賃
  • 買い戻し額は売却額×120~130%前後

※契約期間満了時に契約更新が可能か確認しましょう

step3

STEP3:契約期間満了!!

賃貸借契約が満了します。契約上可能なら、契約更新ができます。

「買い戻し」という方法もあります!

肉親・親族等の協力者がいれば、その方の名義で買い戻しも可能です。

買い戻し額 売却額×120~130%前後
step4

STEP4:契約終了

契約更新ができず、買い戻しが成立しない場合は、契約終了となります。
明け渡しが必要です。

お近くの相談室を探す