買い戻しとは?

「買い戻し」について

肉親・親族等の協力者の名義で買い戻すことが可能です。

step1
ご希望と状況の確認
お客様のお話・内容・状況を伺った上で、より良い解決方法を見出します。
また、現状を踏まえた上で先々の暮らしを考え、ご希望を優先します。
step2
買い戻しが可能かどうか分析します。
売却価格や買い戻し名義人の資金計画などを計算します。
step3
専任媒介契約
お客様の代理人として、各種証明書の取得、不動産調査・査定・調整・段取りを行うための契約を締結します。
step4
債権者との段取り(金融機関・保証会社・サービサー等)
債権者との交渉を行います。債権者が複数の場合には、それぞれと配当の調整を行います。
信販会社や消費者金融に対する債権減額交渉も可能です。(弁護士・司法書士)
step5
当社・協力業者又は協力者で買い取る
期限のある競売前に成立させる為、いったん当社又は提携会社が買い取る場合もあります。
step6
協力者による買い戻し契約の成立
ご親族の名義で売買契約を締結します。
買戻しの成功!
引越しやお子様の転校の心配もいりません。
そのまま住み続ける事ができます。

買い戻し成功への5つのポイント

point1
関係者全員の同意
共有者や保証人がいる場合、全ての方の同意を得る必要があります。
point2
債権者の合意
任意売却が可能かどうか?抵当権や差押えの解除に応じてもらえるか?
point3
税金滞納分の清算方法
税金滞納による差押登記がある場合、行政(市や税務署等)に交渉し差押え解除に応じてもらえるか?
point4
買い戻し予定者の決定
ご親族などで、購入できる方、協力してくれる方がいるかどうか?又現金購入でない場合、その方がローンを組む必要があります。
協力者がいない場合、当社または協力業者においてリースバック等による方法も検討します。
point5
売買が成立するか?
限られた期日前(競売)までに、買主を見つけられるかどうか?
通常競売入札開始前までに買主の残金決済を完了させる必要があります。
お近くの相談室を探す